講師インタビュー

abiko_teacher_1.png

安孫子 翔太 先生

あびこ しょうた

講師として心掛けていること

子供のいいところを見つけ、それをほめることを意識しています。

例えばタイピングがうまくできなかったとしても「指使いはとてもきれいだったよ!
」「ホームポジション守ろうと頑張ってたね!」と改善点よりも先に良かった点を挙げるようにしています。

 

4歳の子供のパパです

ペットでモルモット飼ってます

EXILEのオーディション受けたことがあります。

iwamoto_teacher_1.png

岩本 裕美 先生

​いわもと ひろみ

講師として心掛けていること

オンラインなの身近に感じる、心地よく、楽しく学べる時間になるよう、コミュニケーションの質を高め、生徒さん一人ひとりのペースに合わせたレッスンを心がけています。

小さいころから野球が好きで、高校ではチアガールをしたくて新体操部に3年間所属していました。

シーズン中は球場への観戦はもちろん、バッティングセンターにもよく行きます。

sakata_teacher.jpeg

坂田 先生

さかた

講師として心掛けていること

オンラインなの身近に感じる、心地よく、楽しく学べる時間になるよう、コミュニケーションの質を高め、生徒さん一人ひとりのペースに合わせたレッスンを心がけています。

小さいころから野球が好きで、高校ではチアガールをしたくて新体操部に3年間所属していました。

シーズン中は球場への観戦はもちろん、バッティングセンターにもよく行きます。

shirai_teacher.jpg

白井 先生

しらい

講師として心掛けていること

オンラインなの身近に感じる、心地よく、楽しく学べる時間になるよう、コミュニケーションの質を高め、生徒さん一人ひとりのペースに合わせたレッスンを心がけています。

小さいころから野球が好きで、高校ではチアガールをしたくて新体操部に3年間所属していました。

シーズン中は球場への観戦はもちろん、バッティングセンターにもよく行きます。