三ヶ島幼稚園課外教室
ICTスクール夏期講習
お申し込みページ

日頃より大変お世話になっております。ICTスクールNEL東京校では、

この度ICTスクール夏期講習を開講させていただきます。通常の課外教室とは違い、在園児・小学生共に同じ時間帯にご参加頂く事が可能です。

※在園児・小学生でのカリキュラム詳細内容は異なります。

 

◆活動内容:コマ撮り動画撮影

◆対象:三ヶ島幼稚園年長児または卒園生(小学生まで)

◆日程:7/27(火),28(水),29(木),30(金)の4日間

◆時間(各回50分): ①14:15~15:05 ②15:15~16:05 ③16:15~17:05

◆料金:費用参加:8,750円(税込)

◆決済方法:クレジットカード

※4日間全て同じ時間帯で参加ご希望の場合は、7/27の時間帯選択時に【4日間共通】の項目にてご選択ください。7/28以降の項目は選択不要です。

※4日間同じ時間帯でのご参加が難しい場合は、それぞれ各日時間帯を選択してください。

1日につき1つの時間帯のみ参加可能です。1日に2つの時間帯に申し込むことはできませんので予めご了承ください。

夏期講習参加者申し込み以外の目的での利用はいたしません。

まずは夏期講習の規約をご確認ください。

すべてご覧いただき、同意いただけましたら申し込みフォームより

お申し込みをお願い致します。

申し込みフォームは本ページの最下部にございます。

三ヶ島幼稚園課外教室
ICTスクール夏期講習入会規約​

(契約の成立)

第1条 ICTスクールNEL東京校入会申込・契約者 (以下甲という)は、以下の条項を承諾のうえ、本日、標記スクール(以下乙という)に対して入会及び契約の申込を行い、乙がこれを承諾した場合において、特定商取引に関する法律(以下「法」と記す。)に基づく契約が成立します。

 

(役務の提供及び対価の支払)

第2条 乙は、甲に対し、乙の定めるICT活用指導カリキュラムの中から甲が選択した契約書記載の内容の役務を提供します。

2 甲は、入会金、受講料、その他契約書に記載された金額、方法により納入期限までに支払うこととします。

 

(指導の形態)

第3条 契約書記載の指導形態については、以下の通りとします。

一 一斉指導とは、所定の教室で所定の指導時間内に一人の講師が複数の生徒に対して授業形式で指導するものとします。

二 個別指導とは、所定の指導時間内に講師が生徒の必要に応じて個別に指導を行うものとします。

 

(指導の開始日)

第4条 本契約において、指導の開始日とは、契約書に記載した日とし、所定の教室において指導がなされている限り、現実の受講の有無を問わないものとします。

 

(指導の実施場所)

第5条 乙は、契約書記載の場所において指導を行います。但し、やむをえない事情がある場合には、両者合意の上、他の場所に移動することがあります。

 

(指導期間と契約期間)

第6条 指導の期間は、契約書に記載された契約期間内とします。最大契約期間は令和3年7月27日~30日の4日間とします。

     

 

(関連商品)

第7条 指導に付随して必要となる関連商品(教材等書籍、創作教材、CD/DVD等メディア、ICT関連製品等)の販売を行う場合は、その関連商品ごとの価格・数量を明らかにするものとします。

(入会申込み後のク-リング・オフ等)

第8条 甲は、本契約書面を受領した日から起算して8日間は書面によって契約を解除することができます。

2 第1項に記載した事項にかかわらず、甲が、乙が特定商取引法(以下「法」といいます。)第44条第1項の規定に違反して法第48条第1項の規定による特定継続的役務提供契約の解除に関する事項につき不実のことを告げる行為をしたことにより誤認をし、又は乙が法第44条第3項の規定に違反して威迫したことにより困惑し、これらによって法第48条第1項の規定による特定継続的役務提供契約の解除を行わなかった場合には、乙が交付した法第48条第1項の書面を甲が受領した日から起算して8日を経過するまでは、甲は書面によって契約を解除することができます。

3 第1項及び前項の契約の解除は、甲が契約を解除する旨を記載した書面を発信した時より成立します。

4 第1項及び第2項の契約の解除があった場合、乙が関連商品の販売又はその代理もしくは媒介を行っているときは、甲はその関連商品販売契約についても解除することができます。

5 第4項の契約の解除は、甲が契約を解除する旨を記載した書面を発信した時より成立します。

6 第1項の契約の解除については、手数料は不要とし、甲は損害賠償又は違約金の支払いを請求されることはありません。既に引き渡された関連商品の引取りに要する費用、提供を受けた役務の対価その他の金銭の支払義務はありません。既に代金又は対価の一部又は全部を支払っている場合は、速やかにその全額の返還を受けることができます。

(中途解約)

第9条  第8条第1項に定める期間の経過後、甲から契約の解除の申し出があった場合には、本契約は解除の申し出がなされた日をもって終了します。

2 前項の契約の解除があった場合、乙は甲に対し、次の各号に掲げる場合に応じ、当該各号に定める額を超えない範囲で損害を請求できるものとし、それを超える前受金を受領している場合には差額分を返還するものとします。

一 指導開始後である場合、契約終了日までに提供した役務の対価の額(契約の締結及び履行のために通常要する費用として、甲が支払った初期費用を含む)と、五万円または契約残額の20%に相当する額のいずれか低い額との合計額

二 指導開始前である場合、前号に定める初期費用(上限一万五千円)

3 前項の役務の対価の単価は(月・回数)をもって計算するものとします。

4 第1項の契約の解除があった場合、乙が関連商品の販売又はその代理もしくは媒介を行っているときは、甲はその関連商品販売契約についても解除することができます。

5  第3項の関連商品販売契約の解約時に、甲が乙に関連商品を返還した場合において、未使用分に相当する前受金がある場合は、乙は甲に当該金額を返還するものとします。

6 乙の事情変更等に基づく中途解約にあたっては、解約手数料等を徴収しないものとします。

7 乙は、乙の事情により、やむを得ず当スクールの運営を終了する場合には、本契約を解除することができるものとします。この場合、乙は、契約終了日までに乙が提供した役務の対価の額を超える前受金を受領している場合には、差額分を甲に返還するものとします。

8 乙は、本条の解除に伴い、返還金のある場合は、甲の指定する方法で速やかに甲に返還するものとします。

(禁止行為)

第10条 甲は、以下の各号に掲げる行為をしてはならないものとします。

一 当スクールの設備、PCその他備品を毀損する行為

二 乙または当スクールの名誉、信用を毀損し、または業務を妨害する行為

三 当スクールの他の受講生の名誉、信用を毀損する行為

四 当スクールの秩序を乱す行為

五 その他当スクールの受講生としての品位を損なうと認められる行為

(損害賠償)

第11条 他の受講生の方、あるいは第三者との間で紛争が生じた場合は、甲は自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、当スクールは一切賠償の責任を負わないものとします。

2 当スクールの利用中、またはその前後にて当スクールの設備、PCその他備品に対して、その設備品の保証等を超える損害(落書きや破損等)を与えた場合、乙は甲に対して、被った損害の賠償を請求できるものとします。

 

(解除)

第12条 乙は、甲が受講料の支払いを遅滞したとき、第10条に定める禁止行為を行ったとき、その他本契約に違反したときは、予め相当の期間を定めて催告することにより、本契約を解除することができます。

 

(反社会的勢力の排除)

第13条 甲は、自らが、次の各号のいずれにも該当しないこと表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。

一 暴力団、暴力団員

二 暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者

三 暴力団準構成員

四 暴力団関係企業

五 総会屋、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者

2 甲は、自らまたは第三者を利用して次の各号のいずれか一にでも該当する行為を行わないことを保証するものとします。

一 暴力的な要求行為

二 法的な責任を超えた不当な要求行為

三 当スクールの受講に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為

四 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて乙の信用を毀損し、又は乙の業務を妨害する行為

五 その他前各号に準ずる行為

3 甲が前二項に違反した場合、乙は通知または催告等何らの手続きを要しないで直ちに本契約を解除することができるものとします。

4 前項に基づき本契約が解除された場合には、甲は解除により生じる損害について、乙に対して一切の損害賠償を請求することはできないものとします。

 

(個人情報保護)

第14条 本契約に際し乙が収集した個人情報の保護方針は、後述の通りとします。

 

(合意管轄)

第15条 本契約に関して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

(紛争の解決)

第16条 本約款に定める事項及び契約内容について疑義が生じた場合、その他本約款に関して争いが生じた場合は、両者協議の上、解決するものとします。

2 本契約及び約款に定めのない事項については、民法及び特定商取引に関する法律その他の関連諸法によるものとします。

 

 

【個人情報保護方針】

ICTスクールNEL東京校(運営元:株式会社ティーガイア(以下「当社」))は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、運営従事者に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

 

(個人情報の管理)

当社のICTスクールを受講される方の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

 

(個人情報の利用目的)

当社のICTスクールを受講される方からお預かりした個人情報は、以下の目的で利用いたします。

①ICTスクールを受講される方との間で締結した契約を適切に履行するため。

②ICTスクールを受講される方または保護者の方に対してICTスクールに関する連絡や案内をするため。

③ICTスクールを受講される方または保護者の方からのご質問やお問い合わせに対応するため。

④ICTスクールに関する資料等を送付するため。

⑤ICTスクール以外の、当社または第三者の提供する商品またはサービスの案内をするため。

 

(個人情報の第三者への開示・提供の禁止)

当社のICTスクールを受講される方よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

・当社のICTスクールを受講される方の同意がある場合

・法令に基づき開示することが必要である場合

 

(個人情報の安全対策)

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

 

(ご本人の照会)

当社のサービスの提供を受ける方、ならびにICTスクールを受講される方のご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

三ヶ島幼稚園課外教室
ICTスクール夏期講習申し込みフォーム
arrow&v
arrow&v

※4日間全て同じ時間帯で参加ご希望の場合は、7/27の時間帯選択時に【4日間共通】の項目にてご選択ください。7/28以降の項目は選択不要です。

※4日間同じ時間帯でのご参加が難しい場合は、それぞれ各日時間帯を選択してください。

1日につき1つの時間帯のみ参加可能です。1日に2つの時間帯に申し込むことはできませんので予めご了承ください。

arrow&v
arrow&v
arrow&v

ご入力いただいた内容は、三ヶ島幼稚園課外教室ICTスクール夏期講習

参加者募集以外の目的外利用は致しません。